小さい私におっぱい下さい!

コミック

夜も更け、空気も静まり返った神社の境内。付き合っている彼女から突然呼び出された恭が目にしたものは、なんと巨乳になった彼女、友梨佳の姿!胸も身長も小さい、未熟な身体のせいで恭からHを断られてしまった友梨佳は、恭に満足してもらうため、図書館で見つけた本に記された神様の力を使い、巨乳な身体へと大変身したのだった!その豊満な身体の誘惑に圧倒された恭は、友梨佳の身体にどんどんとめり込んでいき、友梨佳は夜がくる度に変身を繰り返す。快感と幸福感に満たされていく二人は、自分達に都合よく神様の力を使い続けていたが、恭は自分の性欲が何故かだんだん理性で制御できなくなっている事に気づき始め…