【極美フルカラー】高齢ニート民泊始めました(単話)

コミック

年老いた母親の年金で細々とニートとして生き、引きこもり生活はそろそろ20年近くになろうとしている男がいた。しかし母親が死亡した事で状況は一変、生活手段を失った高齢ニートは、唯一残された遺産の自宅を使って、民泊ならぬ民ラブホテルを開業することを思い立った。
格安の値段に釣られ、次々とリア充カップルが民ラブホに押し寄せ、壁を一枚隔てた部屋で生々しいセックスをしていく…。高齢ニートは、あらゆる所に覗き穴を開け、リア充カップル達のセックスをつぶさに観察、記録していった。
そしてその観察記録は、次第にエスカレートしていき、詳細な観察記録がネットに公開されていくのであった。また和くんが連れて来た幼なじみは爆乳の女の子。するとまたまた和くんが幼なじみを連れて来た!しかも今度はドSなお姉さん!!重病そうな患者を連れた怪しいナースのいやらしい治療現場をのぞいて今日もネットに書き込む…。