催眠術で☆上手に寝取って復讐を(単話)

コミック

不良にカツアゲされていた奥田は、その不良の彼女・凜子に助けられた……と、思ったのだが、結局は謝礼という名目でお金を取り上げられてしまった!

自作自演で名目を作るふたりに復讐を誓った奥田は、練習していた催眠術を使って凜子を操ることに成功した!

「このクソ不良女も 俺の言いなりだ こうなったらせっかくだし…!!」

怨みをはらすため、奥田は凜子の1m越えの巨乳を力任せに揉みしだく!
大きい割に敏感な乳首を弄られ、凜子も次第に悶え始めると「もっともっと!」とせがみ始めた。

「もうおねだりかよっ 凜子はエロいな」

胸だけでこれだけ乱れるなら、下を弄ればどうなる…!?
悪戯はどんどんエスカレートしていき、凜子に下半身を見せるように命令する。

奥田に逆らえない凜子は、素直に滴る位に濡れたパンツを曝け出した!
指で弄られただけで絶頂を迎えた凜子に、

「不良女は元から淫乱ビッチだな」

と、けなす奥田。
トロトロのマンコにそのままチンコを突き入れたところ……!!

催眠術によって操られ、爆乳不良娘を好き勝手に弄りまくる!!
巨乳NTRの巨匠、神宮小川の催眠調教登場!