とある研究者の辺境における秘事の考察(単話)

コミック

フィールドワークに訪れたその村では、性転換の儀式が行われるという。村人に捕らわれた【俺」は、その儀式の生贄にされることになった。女にされる不安はあったが、儀式を体験できると言う事実が、研究者魂に火をつける。徐々に女の体へと変化し、完全に女になった頃、村の男たちが現れ、「俺」を貪り出す。女の快感に馴染むほど、意識もまた女性化していく事に気付くが、もはやそれを止める手立てはないのだった……。