寝取られ新妻菜々子(単話)

コミック

隣人へ身体のお裾分けをさせられた事から始まってしまった新妻寝取られ調教連載最終話!!
夫の一彦(かずひこ)の帰宅が遅くなるとの連絡を受け、新妻の菜々子(ななこ)は隣に住んでいるニート青年に晩御飯のお裾分けをしに行くと有無を言わさず家に連れ込まれ犯されてしまう。証拠写真も撮られてしまい逃げようがなくなった菜々子だったが、仕事で帰宅が遅く帰って来てもすぐに寝てしまう夫とご無沙汰だった彼女は衰え知らずの青年のアソコに夢中になり気がつけば自ら求めるようになってしまっていた。寝取られ指示を受ける事にハマってしまった菜々子は大学の同級生、公園で寝泊まりするホームレスともSEXをしてしまう。そんな中、菜々子の発案により一彦と二人で温泉旅行に来る事に。一彦はそんな事知る由もなかったが、この温泉旅行にはもちろん菜々子のご主人様たちも付いて来ていた。行く先々で彼等に呼ばれる度、理由をつけ一彦から一旦離れバレない様にご主人様たちの性処理をする菜々子。宿に着くと菜々子は夕食時に一彦に酒を勧め、酔った時のエッチがすごかったなどと言いその気にさせる。菜々子に言われいい気分になった一彦は調子に乗って酒を飲むが、やはりいつものようにすぐに寝てしまうのだった。すると菜々子は隣の部屋で待ち構えていたご主人様たちの元へ向かい…。