【フルカラー成人版】パンチラティーチャー(分冊版) 4

コミック

【フルカラー63ページ】宇追たちに騙され、その毒牙にかかってしまった新任教師の夏川真知子。彼らは、同じクラスの浅月明に対しても酷いいじめを繰り返していた。授業中、放課後と彼らの行為は徐々にエスカレートしてくる。そんな中、父・善昭が立候補している市長選挙の手伝いを始めた真知子は、対立候補の名前を見て愕然とする。「宇追聡史」……そう、真知子を陥れた宇追の父である。真知子は父のために応援演説をするものの、宇追の嫌がらせにあってしまう。それはこの選挙活動を利用した、宇追が仕掛ける最後の罠のプロローグに過ぎなかった。※この作品はウィルクリエイション版「パンチラティーチャー<完全版>2」を分冊・再編集しております。