エンジョ・デイズ(単話)

コミック

処女なのにフェラチオ上級者、SEXを迫られれば、お願い、オマ○コだけは許して、代わりにお尻でお相手します…と日替わりで別の男性の精子を飲むのには、理由があります。琴美は、架空請求の罠に嵌められたのです。親の金庫から現金を振り込んだものの、援●交際するしか返済の方法はありません。幼馴染みの学くんが、最近、顔色わるいぞ…と心配してくれるけど、秘密を打ち明けられず、オジさんに突っ込まれる毎日、その挿入の最中に、学くんから電話。スマホで会話しながらスリリングSEXが続きます。