「相姦のレプリカ」序章

コミック

優星がインターホンを押し、ドアを開けてもらうとそこにはママが居た。「そんなにママに会いたかったの?ママが好きだなんて、ご褒美あげなくちゃ…」ママは優星に優しく囁きかける。「ママのおっぱい触りたい!」優しいママのおっぱいを揉み。しゃぶって吸う優星。フェラチオをしてもらい、オチンチンを剥いてもらった後,優星はママの膣内に挿入させてもらうのだった。セックスを終えた後、優星は「好きだよママ…」と言って、部屋を出た。部屋を出た優星の行き先は、一つ上の階の部屋……そこには……。人気作家・御手洗佑樹が新連載でついにマグナムに初登場!! 重厚なストーリーと官能的なエロス満載で序章から見逃せない!本作品はコミックマグナム Vol.69に掲載されています。