性獣教師〜母娘孕ませの肉罠〜(単話)

コミック

担任教師に推薦入学で大学に行けるよう、助力を求めた受験生・智朋。
力を貸すことを約束した担任教師の中条は、代わりに智朋とその母親の肉体を求め、
ふたりを快楽に堕としこんだ……。

「あとは父親だけだな…」

娘の担任がそのような悪事を行っているとは知らない父親は、進路相談についてと中条に呼び出される。
薬を仕込まれた父親が意識を取り戻したとき、彼は見知らぬ部屋で拘束され、女にチンポをしゃぶられていた!

「なっ!? アンタ何やって――」
「見てわからないのォ!ケツ穴ほじりながらチンポしゃぶってるだけでしょ!!」

中条の妻による責めに抵抗できない父親は、あっという間に射精して白濁液をまき散らしてしまう!
畳み掛けるように与えられる悦楽の前に、父親の理性は失われていき……!!

悪辣な教師による魔の手に堕ちてしまった、西村一家。
中条の本当の目的とは……!?

鬼才・鬼窪浩久が贈る鬼畜教師が仕掛ける淫欲の罠、第7話!
ついに親子そろって悦楽の虜になってしまった家族の行く先は!?