精液便所未亡人しのぶ(単話)

コミック

幼い息子・ケンタと二人、母子家庭で暮らす九条しのぶ。
彼女の生活は、小額の町内会費さえ滞納してしまうほど困窮していた。
そんなしのぶの生活苦を熟知している町内会長からしのぶにある提案がなされた。
それは、三百万円で会長の孫・龍の「筆おろし」をしてくれ、という依頼だった。
美貌の未亡人を性のアリ地獄へと導く罠が、静かに張り巡らされていく……。
風船クラブ渾身の熟母凌辱連作始動!!!!

「風船クラブ」同人フロア配信作品はこちら