エロいと思ったあの娘が実は処女!?〜え…入れたら締まりがヤバすぎて〜(単話)

コミック

「生物学的に言うところのコレが…性的絶頂!」――美人だけど変人の生物部部長。彼女に想いを寄せる部員の芳樹は、うっかりその好意を本人に漏らしてしまう。「私を生殖対象として見ているのか?」と部長に詰め寄られ、芳樹の生殖器は思わず充血。その反応に興味を持った部長は、硬くなった生殖器をぺろぺろと観察し始めた! これに興奮した芳樹は、彼女を押し倒してアソコに手を伸ばし…。もう、2人の生殖行為は止まらない!