泥酔した兄嫁にいたずらエッチ!〜幼なじみが兄貴の嫁に!?〜(単話)

コミック

「ダメ…私、もう人妻なんだよ…」――陽平は兄の結婚式のため、中学を卒業して以来、一度も帰っていなかった実家に帰省する。そこで紹介された兄嫁は、なんと初恋の相手・幼なじみの葉月だった。その夜、酔って寝てしまった葉月の寝顔を見て、陽平は彼女の胸に思わず手を伸ばしてしまう。「なぜオレじゃなくて兄貴なんだ…」豊満な胸を揉みしだく指は、やがて彼女の下半身もいじりだす。寝ているはずの葉月のソコは濡れ始め…