おっパブで妹とHしちゃった…〜こんなところで、何ヤッてんのよ!?〜(単話)

コミック

「お兄ちゃんのココ…私が抜いてあげよっか……?」仕事をクビにされ自暴自棄で街を歩いている俺に、格安おっパブのキャッチが声をかけてきた。何もかも忘れるためには、無心で淫乳を揉みくちゃにするしかない!と店内で楽しんでいると、向かいの席の女の子の顔になんとなく見覚えが…。暗がりの中よーく見てみると…それは義妹の美緒だった! まさかこんなところで働いているなんて…。兄としてしっかりお仕置をせねば…!