秘密(単話)

コミック

一年も付き合っている彼女・圭が全然セックスさせてくれず、いまだ童貞の身で悶々としている弘樹。
そんな彼をからかう幼馴染みの基子は出来心で「穴貸してやってもいいぞ」と言ってしまう。
その言葉に一度はがっつきかけたものの「浮気になるから」と断る弘樹に、なぜか基子はイラつきを覚え…
しっとり情緒系エロスで人気急上昇の幾花にいろ先生が描く、ネジれ濡れ濡れ男女関係!