雌♀オク

コミック

『公開オークションにかけられたのは、私のカラダ…』
汚れ知らずのエリートSP・冴月怜音が、国家にハメられ性開発されてしまう!
ある日突然、怜音たち女性SPに課せられたのは淫靡な特殊訓練。
国家命令であるこの訓練からは誰も逃れることはできない…。
卑猥なトレーニングマシンが、鍛えぬかれたカラダの奥に隠された無防備な恥部を執拗に攻めあげ、淫らに濡らしていく。
次第に訓練は過酷さを増していき、ついには生身の男たちが怜音に襲いかかる!
恥部に仕掛けられたローターの刺激でカラダの自由を奪われ、普段では負けるはずのない相手にカラダを弄ばれてしまう…。
屈辱的に犯されるほどに、快楽が彼女のカラダを支配して、精神は崩壊していく…。
しかしそれは地獄の序章にすぎなかった。
なんとこの特殊訓練の目的は ‘繁殖牝馬’を選定するための国家プロジェクトだったのだ。
最高ランクの‘牝馬’として女体オークションにかけられてしまった怜音。
複数の男たちから品定めされるように陵辱され、汚されて…、次第に彼女の中に眠っていた‘性’が目覚め始めていく。
「駄目なのに…嫌なのに…私のカラダどうなっちゃたの…?」