寄‘性’獣(単話)

コミック

『俺の右手はAV男優…』
親のつけたキラキラネームのせいで、肩身の狭い鬱屈とした日々を過ごしていた主人公。
そんな彼の唯一の楽しみは学校でする『オナニー』。
指にオナニーダコが出来るほどに精を出していたのだが、ある日突然、彼の右手に災難が降り掛かる !!
なんと右手のタコに伝説のAV男優の魂が乗り移ってしまったのだ。
タコが巻き起こすHな事件で、それまでの日常は一変!
加○鷹ばりのテクニックで、まさに『ゴールデンフィンガー』と化した彼の右手は、ありとあらゆる女性をイカせ続ける!
ついにその標的は、密かに想いを寄せていた幼なじみにまで!
そんなタコの暴走を阻止しようとする主人公だったが、夏祭りの夜に彼女への想いが抑えきれなくなって…。
触手と化したタコが、彼女の浴衣を引き剥がし、淫らにまとわりついていく!
彼女のあられもない姿に理性を失った彼は、人気のない暗やみの中で…。
『すごい…、こ、こんなHなのだめぇ…』