めちゃイキ!くぱぁ公務員

コミック

『どこにでもいる普通の女の子だった、あの日までは…』
国が秘密裏に進めているプロジェクト、その名は『国家‘交’務員』!!
交務員の仕事は、自らのカラダを用いて海外の要人と‘性’交渉すること。
まさか自分がその候補生だったとは…。
ある日突然、小夜香が連れてこられたのは、見たことも無い施設の一室。
そこには交務員試験を受けるべく、多くの女性が集められていた…。
戸惑いを隠せない彼女たちに、国民の義務である交務員試験を拒否する権利はない。
さらに試験に落第したものには屈辱的な強‘性’労働が待ち受けているのだ。
自ら服を脱ぐように命じられた少女たちは一列に並べられ、『顔つき』、『胸の形』、『体系』でモノのように次々と仕分けられていく。
ついには試験官たちが『性能力診断』と称して、セックスの存在すらも知らなかった無垢なカラダを淫らに教育する…。
「何…これ…? 体中に電気が走ったみたい…」。
『乳房』や『初めて知る穴』を執拗に弄られ、ビクンビクンと全身を痙攣させ快感に溺れていく小夜香。
そんな彼女を、さらなる淫媚な試験が待ち受けているのだった…。
『ダメって思えば思うほど…私、感じてる…』