飲んだらヤレちゃう天然水!?〜アノ自販機で買いました!〜(単話)

コミック

「フェ○やべえ!うわっ!!すげえキモチイイ!!」ダメ営業マンの神木は、万年最下位の成績を咎められ、会社から、ヤリ手の女営業・小田切と同行して仕事を学ぶ様に言われてします…。そんなある日、営業先で休憩をしていた神木は小田切に一万円の自動販売機で運試しをしろ!と言われる。ヤケクソになった神木は「オシッコのフェロモンで女がよりついてくる」水を購入。半信半疑でその水を飲み、立ちションをしてみると、小田切がいきなりパク付いてきて…。