夜の息抜き(単話)

コミック

受験勉強のストレス解消に、ひとり夜の公園で服をはだける少女……。
最初こそは服をめくるだけだったが、スリルを求めてエスカレートしてしまい、
今では下着を身に着けずに出歩いてしまう。

公園に着き服を脱ごうとしたところで、警官に声をかけられる。
ノーブラノーパンでいることがばれたのかと思ったが、警官は公園で眠る酔っ払いに気をつけるように告げて去っていった。

助かった、と思った少女だが、「お嬢ちゃんひとりで どっこ行くのぉ」と、酔っ払いにいきなり抱きかかえられる!!

悲鳴を上げようとするが、酔っ払いは警官にノーパンなことを見られていいのか?と少女を脅す。
彼女が公園で露出しているのを、酔っ払いは昔から見ていたのだ。

「み…見られてたの…? しかも前から ずっと…?」

今までの行いを見られていた、という事実に底なしの絶望と沸き上がる悦楽が少女に襲い掛かり、されるがままに身悶える……。

「お嬢ちゃんは裸を見せて 楽しんでる変態なんでしょ?」

酔っ払いの言葉と、手荒い愛撫に興奮する少女は、簡単にあえぎ声を漏らしてしまった。

酔っ払いの攻めがエスカレートする中、恥ずかしさと快楽で抵抗できない少女は、ついには処女を奪われてしまい……!!

露出性癖を持つ女子校生へと襲い掛かる、悦楽と絶望!
はたして彼女が迎える運命とは…!? 実力派漫画家、秋の露出調教作品が登場!