彩凶ロボ リュウセイオー(単話)

コミック

近未来。彩の国は東京帝国の属国と成り果てていた。名ばかりの自治権を餌に食料庫にされ、彩の国の民は厳しい年貢の取り立てに疲弊していた。挙句の果てに若い女房や娘は連れ去られ、帝国の役人や軍人の慰み者とされていたのだった……。このような許しがたい非道に立ち向かい、真の自由と平和を取り戻すため彩の国の民は秩父原人が残したオーパーツ超兵器・リュウセイオーを発掘し、反旗を翻すのであった!!!