ごほうびは妹のハジメテ!?毎日デキちゃう密着授業(単話)

コミック

「お兄ちゃんっ、見るだけって…言ったのにぃ…!」勉強中に、妹の敏感なカラダをいじり放題!?――受験のため、妹の優に家庭教師をしてもらうハメになった俺。冗談で【エロいごほうび】を要求してみると…「いいよ、お兄ちゃん…」。目を閉じて、ピンクの唇を開く優――マジですか!?舌で口の中を侵し、ウブな乳首をクリクリ擦ると…「ふあぁっ、そんなトコまで、ダメぇっ!」真面目な優が、アソコをぐしょぐしょにして、聞いたこともないヒワイな声で喘いでる!このまま挿れちゃっても…イイのか!?