淫ぷりんてぃんぐ(単話)

コミック

方針の違いで辺鄙な島の学校に飛ばされた俺。そして異動先の学校は、唯一の生徒–嶋子の卒業とともに廃校が決まっていた。小さな島の唯一の女子生徒は同年代の友がいない所為か羞恥心がなく、転べばパンツ丸出し、出てきた胸を平気で押し付けてくる始末…。彼女の無自覚な攻撃と、餓え切った自分の性欲を満たすために、性教育の授業を積極的にしていくことにしたのだが…?