カメラで撮られて脅されエッチ〜ネットリ股間に絡んだ視線〜(単話)

コミック

「凄いぃぃ…奥までズンズン響くぅ!」――私はアイドルのバックダンサー。主役を夢見てダンサーになったものの、現実は引き立て役。ついむしゃくしゃして主役のアイドルに悪戯しかけたら…カメラ小僧に見られちゃった! 彼が口止めに要求してきたのは、ただ間近で私を撮影すること。ホっとして撮らせてあげてたのに、いつの間にかオッパイを揉まれてるし、汗まみれの身体をぺろぺろされてるし…なんでこうなっちゃったのぉ!