湯愁い模様〜美人未亡人の旦那の霊が取りついたオレ〜(単話)

コミック

「勇くん、やめてー!」俺は旅館の若女将の身体を求めていた…。アルバイト先の旅館の若女将・智恵理さんは婚約者・怜次を事故で失い後家さんに。喪服を着た智恵理さんを見ていた俺に変化が起こった!俺の身体は怜次の霊に乗っ取られていた。そうだ俺は生来、霊に取りつかれやすい「憑依体質」なのだ。智恵理さんも俺の事を怜次と認めてくれた。そして、奇妙な肉体関係が始まった。