腋責めJK輪姦地獄(単話)

コミック

「代わりに私の身体で楽しませますから…」
学園存続のために黒服たちの接待要求を受け入れる生徒会長・美月。
バニーコスに着替え部活帰りの汗臭さを笑われながらも
なんとか笑顔でこなしていく彼女。しかし変態ダンスでワキが性感帯だと
感づかれると男たちは左右から執拗なワキコキで責めたてる。
アヘ顔を晒しながらも出資のために耐える美月だったが……。

※『二次元コミックマガジン ワキフェチバニーガールVol.1』に掲載されている作品です。