淫畜兎捜査官(単話)

コミック

女捜査官・冬馬アイリはとあるカジノで行われている
裏取引を探るべくバニーガールに扮して潜入捜査を遂行した。
しかし、捜査は失敗して「自分は風俗嬢である」と催眠術をかけられ、
取り締まるべく悪党達にエッチな奉仕をするハメに。
フェラチオ、パイズリ、そしてコンプレックスだった
ワキを感じるように暗示をかけられ、執拗なワキへの愛撫に
肉便器捜査官へと堕ちていくのであった。

※『二次元コミックマガジン ワキフェチバニーガールVol.1』に掲載されている作品です。