イジメラレ〜「女」の僕と飼い主3人〜

コミック

「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!再び女体化してから初めて、凱と2人きりで話すトモ。「俺がまたなんかしちまったのか…?」そう不安げな凱に対し、本当の想いを話せない…。おまけに、凱の手が触れた肩から浸蝕するように、「女」としての猛烈な快感が…!?乳首が少し服に擦れただけで、一気に絶頂を迎え、息も絶え絶えのトモ。そんな彼女が救いを求めたのは…!?女体化学園ラブストーリー、巡淫の第5話!! ※『ツグナワレ〜「女」の僕と溺れる3人〜』 第5話 巡る痛みを収録。