ノラネコ少女との暮らしかた(単話)

コミック

ある日、サラリーマンの佐藤敦尭のもとに、制服姿のJK・高田美鶴が訪ねてきた。天涯孤独となった美鶴となし崩し的に同居することになった敦尭だったが、同居しているのに顔を見ることもない生活がつづいていた…。ある日、敦尭が酔っ払って帰宅すると、そこにはお風呂上がりの美鶴がいて…。