小倉教授最後の日(単話)

コミック

紫は脳内麻薬を打たれ、イキ過ぎ地獄に苦しんでいる。もはや苦痛でさえ倒錯の悦楽にすり替わる。輪姦を基礎とする特濃精液は性器どころか菊肛にも侵蝕する。絶対的な存在のおチ○ポに、紫は服従するしかないのか…。何も思い出せない世界に引きずり込まれる。確かなのは逞しいおチ○ポだけ。