sweet voice bitter romance(単話)

コミック

試験勉強に瑞樹の家に集まった同級生2人。お互いに彼とのエッチなどを語り合うのだが、瑞樹の場合、帰宅すれば、ほぼ毎日キスを交わし、DVDカメラの前に大きく股を拡げてオナニーを披露する。良く濡れるようになったね、イッてもいいよ…と絶頂の許可。その渋いお相手とは、なんと瑞樹の義父だった。この日、いよいよ2人の前に義父が現れる。濃厚な性交に芳醇開花していくJK娘、瑞樹の様子を2人は目撃するのだった。