おはシコ!早朝早出特ヌキ

コミック

俺、雄太。いつも朝からフルボッキで毎日シコシコ鎮めるのに苦労している。だから遅刻ばっかりで、学校からは遅刻常習者ってマークされている。で、最近はいつも幼なじみで風紀委員の直子が起こしに来てくれるんだけど、今日はいつもよりチ○ポが元気で、ぜんぜん収まらねぇ!おかげで直子に発射しているところ、見られちゃったよ。それでも勃ちっぱなしで困った俺は、仕方なく直子にオカズになってくれと頼んでみた。そしたらさんざん殴られたんだけど、顔を赤くしたアイツ、「早く抜いて…」と言ってパンツを見せてくれて…っていいのかよ!?