お姉ちゃんパラ(単話)

コミック

「い…痛い…!痛いのに…」「男に奉仕するのがお前の生きてる意味なんだ」「大勢に犯されるのがこんなに気持ちがいいなんて」「マゾの素質がありますね…このメスブタが!」「気持ちよかった…男の人に犯されて!」アガリ症を治すためのカウンセリングとして、カウンセラー教諭が施してきた施術に、瑞穂のクソマゾっぷりが開花!教壇の下で響くバイブの音!見られて感じるMの顔が瑞穂の奥から顔を覗かせる!色んなお姉ちゃんがどんどん本性をむき出しにしていくシリーズ2作目!