お礼は…私のナカでッ!

コミック

「今日は危ない日だから中には出しちゃダメだからね」そんなこと言われても気持ち良すぎてこの腰の動きは止められない。「ちょっと、ダメだってばぁ」しかも俺、初めてのエッチだから本当に気持ち良すぎるんだ。「仕方ないなぁ。いいよ。中にしちゃっても」言われるがままに中にたっぷり放出。翌日、大学で出会った彼女が今度は屋上に誘い出してきて……。「もう!中に出しちゃダメって言ったのにぃ」「なんで俺にエッチさせてくれるの?」「それはね……」