カミオロシ(単話)

コミック

幼稚園からの幼馴染の明日香と俺。幼馴染とは名ばかりで仲は良くなく、都会の大学に進学しようとしている明日香は、同じく都会の大学に行きたいとぼやいた俺に「気持ち悪いから本当にやめて」と辛辣な言葉を投げつける…。そんな2人の町には「カミオロシの儀式」という古くから伝わる伝統の儀式があり、一年に一度、18歳の男女のみ境内に集められる。そこで引かされるクジにより選ばれた男女は神の依り代とされ…!!?立場逆転!!!縛られた明日香を大人しくさせ、心置きなくまぐわいを―!!?