おっぱい揉んでも気づかれない!? 2

コミック

存在感が無さすぎて、おっぱいを揉んでもアソコを触っても気づかれない!?無防備なOLの身体を人前でいじり放題!!影が薄すぎて目立たない薄気課長。今日も自分だけOLにお茶を配ってもらえなかった…。そんなある日、帰り道の満員電車の中で、電車が揺れた拍子に、そこに居合わせた後輩OLのおっぱいを揉みしだいてしまう…!ところが、そのOLはなぜか目の前にいる課長に気づいてない様子…。「気づかれないのなら…」存在感0の課長が、極限までの存在感のなさを生かして、欲望のまま人前でセクハラやり放題!!