ヒミツのおもらし(単話)

コミック

先生、私のおまたを調べてもらえませんか。 お泊り遠足会で教え子の一人が先生のもとへ相談にやってきた。 彼女が言うには、おねしょが治らないから、お泊りは不安で仕方がないと。 いつまでたっても治らないのはわたしのおまたがヘンなせいじゃないのかな、だから先生に見てほしいの。 純真無垢でつるつるのロ○ま○こをじっくり視姦し、舌を這わせ、よく濡らしてあげてから、きついそこをち○ぽでこじ開ける。