ラストチャンス!(単話)

コミック

交際して半年なのに、させてくれない瑠璃さん。限界です、したいんです、暴発します…と迫っても、じゃぁ抜いてあげる…とお口と指で発射ばかり。挿入したい魂の切望は実現できず、ひねくれちゃいそうな間際でやっとデキそう。瑠璃さんはヤリたくないんじゃなくて、臆病だっただけなんです。オレが付いてます、任せて…とひとつに心を通わせて、瑠璃も激烈に達したのです。