女社長の野望(単話)

コミック

那奈島財閥グループを率いる諒子は、荒涼とした開発予定地に視察に来ても、側近に褒められれば燃え濡れてハメ合いたくなるエッチ好きであった。 簡易ベッドを拡げ、秘書を勤める美男子を弄び、情けないな、握られるだけで勃起させて、パイズリに射精してしまうではないか…と罵り、からかい、のしかかって美男子部下、小林に跨がるのだった。小林、部下のくせに生意気だぞ…とイジメSEXに可愛がるのだった。