魂呑〜Soul Swallower〜(単話)

コミック

特殊な植物のレポート作成のため、雑用ロボと共に
学園離れの森を訪れた名家のお嬢様、紫条院奏。
その採集はロボに任せようと気を抜いた途端に、
植物にひと呑みにされてしまう。
メスを捕まえては屈服させ、オスの強さを誇示すると言われている
その植物に、身体中の穴という穴を犯さ尽くされては種付けされ、
お嬢様はメスとしての悦びを教え込まれ、敗北受精アクメ!

※『二次元コミックマガジン 丸呑み孕ませ苗床アクメ!Vol.1』に掲載されている作品です。