契約奴隷妻(単話)

コミック

夫が事故を起こしケガをさせ入院させてしまった相手の男に謝罪を訪れた人妻。夫が昏睡状態ゆえに男に何とか許してもらおうと示談をお願いする人妻。そこで男は「怪我が治るまでの間、身の回りの世話をする」ことによって人妻との示談を受け入れる契約を持ちかけるのだった。夫のためと否応無しに契約を成立させる人妻。しかしその瞬間から男は、人妻の前に自分のペニスを差し出し、処理をしろと命令する。怪訝になりながらもしぶしぶ男のペニスを丁寧に舐める人妻。そんな人妻に男はさらに自分のペニスに跨がれと命令をするのだった。固くなったペニスに人妻は自分のアソコを包む様に挿入させ、男を見ながら跨がって、ゆっくりとかがむのだった…。