異性と仲良くなる方法(単話)

コミック

引っ込み思案な美少女の処女喪失ストーリーで忠之みょうしがグレープに久々登場!!
クラスメイトが学園の図書室でいちゃついているのをうっかり覗き見してしまった優美(ゆみ)。マジメなクラスメイトの大胆な行動にビックリした優美は幼なじみの沙月(さつき)に見た事を話すと、彼氏といちゃついても別におかしくないと当たり前のように言われてしまう。久しぶりの連絡で何かと思えばそんな事かと沙月が呆れていると、引っ込み思案で男性と話しするのも苦手だけどこのままじゃいけないと思ったと言う優美は、男性のお友達も多くて経験豊富だと聞いたから沙月に指導してもらいたいと願う。沙月が付き合いあるのは男友達というより援●交際の相手やセフレばかりなので沙月は優美を気遣い、親に自分と遊ぶなと言われたんじゃないかと聞くが優美曰く頼れるのは幼なじみの沙月だけだと言い、自分を変えて男性と親しくなりたいと懇願する。根負けした沙月は優美に協力する事に。まずは大人しすぎる見た目を変えるため胸を強調し肌を露出し、髪もショートにしてイメチェンを図る。優美は恥ずかしがるが変わりたいならそれくらいしないと駄目だと沙月が言っていると突然一人の男が優美に声をかけてくる。ピンときた沙月は食事なんて回りくどい事しないでホテルに行こうと見知らぬ男を誘うのだった…。