勤労娼年

コミック

夜のサービス業(女装子しかいない店)で働きはじめた新人女装子の葵。だが、慣れない女装で恥ずかしさが消えず、客にお金を使わせる過激なサービスが出来ないので、今月も断トツで成績最下位。恥じらいを良しとする客がいるものの、それにも限度があるというもの。そんな葵の姿を見かねたオーナーは、葵の羞恥心を解放させるため、なじみ客に仕込んでもらおうと、とあるホテルの一室に放り込む。そこで葵を待っていたのは、百戦錬磨の男娼買いで、葵は巧みな性技に見る見るうちに開発され……