二次元コミックマガジン 機械姦で悶絶イキ地獄! Vol.3

コミック

抵抗しても無駄、絶頂が止まらない!人間相手ではない、無機質で惨酷な機械責めならではの陵辱の前に儚く散りゆくヒロインたち!ヒトを孕ませたいという歪んだ愛情をAIから注がれ、母体となるための乳腺開発に、巨大なマシンペニスによって終わらない子宮姦を受け続けるゲートキーパー!正義の魔法戦士はマッドサイエンティストによって、全身を電流責めされ、マシンアームによるニプルファックに肥大化したクリトリスをシゴかれて痙攣アヘ顔アクメ!闘う変身ヒロインは洗脳ロボによって、機械アームで執拗に乳首を弄られながら、電マとバイブに股間を嬲られ、絶え間ない快楽責めの前に耐えられずに陥落洗脳絶頂!と、マシンレイプならではの激しいプレイが盛りだくさん!表紙は雛瀬あや先生による、SFスーツを身にまとったヒロインの描き下ろし!電子書籍版特典のタイトルロゴなしのピンナップでは、ヒロインが屈辱のボテ腹姿になるまで全身を犯され続けるシチュエーションを余すところなくお楽しみいただけます!【収録作品】『もつれた執心は終着点を誤り歪む』by雛瀬あや多次元ゲートを管理する人工知能‘EZ-7G’に陵辱されたゲートキーパー、ナミ・ヒラサカ。あらゆる次元に転移して女性を犯し続けるAIを追跡する彼女だが、EZ-7Gの目的は、ナミに自分の人工精子を受胎させることだった!強制受精マシンに拘束され、マシンペニスにより母体とするべく子宮責めを受け続けるナミは…?『ホワイトローズ狂気の魔改造実験』byアクオチスキー先生怪人を一蹴する、クールな美少女戦士・ホワイトローズ。彼女を捕らえた狂気の科学者Dr.ロマネスコは、電流や電マ、バイブ責めで美少女に次々と肉体改造を施していく。肥大した乳房やクリトリスを容赦なくマシンに吸引されシゴきぬかれるホワイトローズは、やがて悦楽の中で自らの正義の記憶さえも失っていくのだった…。『fallen mind』byしらそ洗脳マシンロボを使い支配力を伸ばす犯罪組織アークジェネから、人々を守るために戦う変身ヒロインのエステリア。しかし戦いの末、彼女は警備用の高圧電流を流され捕えられてしまい、快楽によってマインドコントロールを図ろうとするロボによって、マシンレイプを受けることに。機械アームで乳首を弄られながら、大量のローターやマシンバイブに股間を嬲られ、自らが洗脳される危機に陥ってしまう。表紙:雛瀬あや