北河さんは欲求不満

コミック

ケガをして保健室を訪れた南田君がばったり出会ったのはクラスメイトの北河さん。親切に手当てしてくれる北河さんだったが、南田君は彼女が「とんでもないヤリマン」だという噂が気になって仕方ない。手当てを終えた北河さんは微笑みかけて言った。「きみが嫌いじゃなきゃさ…もっと仲良くしない…?」もけ太先生が描く黒髪ほがらか系ビッチ娘のエロさに股間限界っ!!