オトメザキ

コミック

名門女学園であった「オトメザキ女学園」は共学校となり、規則正しい男女交際であれば規則で認められていた。その代わり規則で毎日性的接触検査として執事にマ○コを覗かれ処女膜を確認されることに…。お嬢様の一人・優花は彼氏とのセックスをお尻でしかすることができず、不満を感じていた。そんな中、非処女の女性器を処女の形に戻せる方法があるという話を聞き、興味を持った優花は理事長の部屋へ向かう。そこで目撃した驚くべき光景とは、複数の女生徒たちがマ○コで理事長とセックスしている姿だった。学園に隠された秘密とは? H9先生が肉感たっぷり過激に描く!