月曜日のタイツ(単話)

コミック

クラスいちの美人黒沢さんは毎週月曜日だけ季節はずれの分厚い黒タイツをはいてくる!?きになってしょうがないが確かめるすべもない…と考えていたある金曜日、下駄箱にラブレター…いうより怪文書?が。その手紙にかかれていたように月曜日に地図に書かれた場所へと向かうと到着した廃墟に黒沢さんが、学校では見せないポニーテール姿で自らを縄で縛り上げる様子が…!?たまらず廃墟に入り黒沢さんの秘密を目のあたりにして、そこから縄プレイに参加!!動けない黒沢さんのチクビをひっぱりあげ、ぱんぱんに張ったおっぱいをさらに強くもみあげ、縄とパンティをずらして、ち●こ挿入!!!縄とアソコをつたう精液が最高にエロイ!!!