僕と継母の秘め事(単話)

コミック

「お願い…もっと突いてっ!」「そんなに大きな声を出すと圭太に聞こえるぞ」――小さい頃に母親が亡くなり、親子二人の父子家庭で暮らしていたある日、お父さんが家に女の人を連れてきた。なんとその人は憧れていた部活の先輩だった!? 結婚した二人は玄関先やお風呂場、寝室など至る所でイチャイチャしてエッチをしまくる!! いきなり継母となった先輩への思いを踏みにじられた僕は、もうこんな生活耐えられない!