辱娘

コミック

「まさか…痴漢ですの?そんな…直接なんて…んっ…声が…。パ…パンツおろさないで……やっ…指っ…入れちゃ!…入れちゃダメぇぇ!!」電車も乗ったことのない名家のお嬢様が、一般的な通学を体験する為に電車に乗ってみたのは良かったが、そこで痴漢に遭遇してしまう…。「人に見られて…このままじゃ……あっ!はいって…る?…だめぇ…」巨乳を揉みまくられながら、ついにアソコへ挿入をされてしまったお嬢様。身体を痙攣させながら、電車の揺れに合わせてピストンをされ続けてしまうのだった……『極嬢恥姦』清純な女の子、生意気な娘、内気な生娘たちが鬼畜な男達に恥ずかしい淫辱を受けまくる!セキグチヒロキが描く渾身の恥辱作品集。