メスゾンビアポカリプス(単話)

コミック

突如発生したメスゾンビウイルスによって人類は滅亡の危機に瀕していた。
ウイルスに感染すると男までもがメスゾンビ化、性欲だけを求め彷徨う存在になってしまうのだ。
そんな中、ただ一人だけ感染してもメスゾンビ化しなかったミチルは、この厄災の原因を突き止めようとする。
幸いなことに襲ってくるメスゾンビはデカ魔羅をぶっ挿し、膣内射精すると大人しくなる。
そうしてメスゾンビを犯し従えながら、ついにミチルは元凶にたどりつくが……。

※『二次元コミックマガジン 女だけの世界でボクはもうダメかもしれないVol.1』に掲載されている作品です。