蜜に群がる蟲 (4)

コミック

学生の息子を持つ母親・倉持智子は、主婦業という平凡な毎日のストレスから万引きをしてしまう。あろう事か智子はその瞬間を息子の同級生に目撃されてしまい、口止めのため、智子はその同級生たちとセックスするハメになる。その中の一人の少年は智子に興味を持ち、独自に拘調教を施し始めてゆく。調教により智子の理性が少し壊れてしまった頃、少年は羞恥的なゲームを智子に提案する。それは遠隔ローターをアソコに挿入したまま人前で立つという簡単なゲームであったが…。